キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)
トピックス

令和2年7月のホール利用申し込みと改修工事に伴う騒音発生等に
ついて

6月24日

令和2年(2020年)7月のホール利用申し込みにつきましては、中ホールのみ受付及び抽選会を行います。
大ホール、国際会議室、リハーサル室、会議室は改修工事のため受付をいたしません。
なお、中ホールにつきましては、改修工事に伴う騒音の発生が予想されるとともに、共用スペースの
利用制限をさせていただく場合がございます。
お申込みを予定されている皆様には、大変ご迷惑をお掛けいたしますが
予めご了承いただきますようお願い申し上げます。


[受付・抽選日] 令和元年(2019年)7月1日(月)
[改修工事期間] 令和元年(2019年)9月17日から令和2年(2020年)7月末まで

詳しくは当ホールまでお問い合わせください。
キッセイ文化ホール 0263-34-7100

次回のしばふコンサートは7月18日木曜日に行います。

5月16日

次回のしばふコンサートは、7月18日(木)に行います。
お天気が良ければ、北側の芝生で行います。
(雨天時3階の国際会議室)
お昼を食べながら楽しいひと時を過ごしませんか♪





【日時】2019年7月18日(木)開演12:00
【場所】 キッセイ文化ホール 北側 芝生(雨天時;3階 国際会議室)
【持ち物】お弁当・レジャーシート
【演奏】長野県松本文化会館付属管楽アンサンブル
【人形劇・わらべうた】おぼっこぼっこの会   
【お問い合わせ】キッセイ文化ホール 0263-34-7100
◎入場無料
※どなたでもお越しいただけますが、内容は未就学児向けです。
※内容が変更になる場合があります。
※日よけ・水分補給は各自でお願い致します。。

公共ホール音楽活性化アウトリーチフォーラム事業 長野セッション アウトリーチ・セミナー

6月9日

「アウトリーチ」の意義や可能性を専門家から学び、理解を深めるセミナーです。
ワークショップ、実演も行う充実した内容になっていますので、是非ご参加ください。






◆公共ホール音楽活性化アウトリーチフォーラム事業 長野セッション
アウトリーチ・セミナー  なぜ今アウトリーチか -子どもが輝くアートのちから-
【日時】2019年7月24日(水)13:30~17:00
【会場】キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)3F  国際会議室
【対象者】公共ホール担当者、県・市町村文化行政担当者、教育関係者、アーティスト、
 アウトリーチに関心のある方
【参加費】無料(要事前申込み)
【定員】30名
【講師】
 田上豊(劇作家/演出家/富士見市民文化会館キラリふじみ芸術監督)
 トリオ・リラ(ピアノトリオ)
 山本若子(アウトリーチフォーラムチーフコーディネーター/有限会社N.A.T取締役)
【プログラム】
 ◎田上豊氏によるワークショップ
 ◎トリオ・リラによるアウトリーチプログラムの実演
 ◎講師によるトークセッション
【申込方法】
  キッセイ文化ホールまで、E-mailまたはFAXでお申込みください。
    E-mail:jigyo@matsubun.jp   FAX:0263-34-7101
[申込みに際しての必要事項]
  ①氏名   ②所属・職名   ③住所   ④電話番号   ⑤E-mail
   ※申込期限 7月20日(土)(定員に達し次第締め切り)
【お問い合わせ】
  キッセイ文化ホール 0263-34-7100

≪講師プロフィール≫
田上 豊 (タノウエユタカ)

劇作家/演出家/田上パル主宰。富士見市民文化会館キラリふじみ芸術監督。 1983年熊本県生まれ。桜美林大学文学部総合文化学科卒業。在学中に劇団 「田上パル」を結成。方言を多用し、軽快なテンポと遊び心満載の演出で「揺ら ぐ人間像やその集団」を描き出すのを得意とする。劇団外でも、高校生、大学生 とのクリエーション、市民劇団や公共ホール事業への書き下ろしなど、様々な形 で活動を展開。特に近年では、全国各地の高校生と精力的に作品創作を行い、 地域性を生かした演出法には定評がある。また、創作活動と並行して、創作型 から体験型、育成講座まで幅広くワークショップも行う。
財団法人地域創造登録アーティスト、劇団青年団演出部所属。
田上パル劇団サイト http://www.tanouepal.com

トリオ・リラ (Trio Lyra
2018年(一財)地域創造公共ホール音楽活性化アウトリーチ フォーラム事業への参加をきっかけに集まった、さつまおごじょ3人によるピアノトリオ。鹿児島と音楽という2つの共通の故郷を もつ3人で、音楽の楽しみをたくさんの子供達に伝えていきたいという思いから結成。メンバーはベルリン芸術大学大学院卒のゴウ芽里沙(Pf)、東京藝術大学大学院在学中の上薗綾奈(Vn)、桐朋 学園大学研究科卒の福原明音(Vc)。それぞれに国内外のコンク ールにて多数受賞、現在東京を拠点に各地にてソロ、室内楽、オーケストラでの演奏活動やアウトリーチ活動などを活発に行なっている。

山本若子 (ヤマモトワカコ)
(一財)地域創造 公共ホール音楽活性化事業おんかつコーディネーター、有限会社N.A.T取締役。 京都生まれ、滋賀育ち。教育学修士(音楽)。2000年財団法人びわ湖ホール事業部にて、自主制作事業を担当。 京都の室内オーケストラ事務局勤務を経て、2005年有限会社N.A.Tに入社、同年代表に就く。 クラシックアーティストらとの共同CD制作をプロデュースするなど、出版の立場からの音楽事業を模索中。 2004年度より公共ホール音楽活性化事業に携わる。


まつぶんギャラリー「歌にのせた絵画展」-心に残る歌を絵にしてみました-

6月2日

今回は、安曇野市在住の川北卓史さんと音楽好きな絵の同好会、20名の皆さんの作品をお借りして展示しております。
「音楽好きの人たちがそれぞれ楽しんで自由に音楽をテーマに絵を描いてみました。思い出があったり、こだわりがあったり、そして、あこがれがあったり、なんでもありの絵画展です。」この機会に是非お楽しみ下さい。


◆まつぶんギャラリー「歌にのせた絵画展」-心に残る歌を絵にしてみました-
【開催期間】2019年6月1日(土)~6月30日(日)
【時間】展示時間:8:30~17:15(最終日は15:00まで)
【場所】キッセイ文化ホール 大ホール2階ホワイエ
     特設フリースペース(レストランパウゼ横)
【休館日】6/4(火)・6/11(火)~6/13(木)・6/18(火)・6/25(火)
【出展者】川北卓史さんと音楽好きな絵の同好会の皆さん
【お問い合わせ】キッセイ文化ホール 0263-34-7100
◎入場無料


2019セイジ・オザワ松本フェスティバル 公式プログラム発表!

4月26日


2019セイジ・オザワ松本フェスティバルの公式プログラムが発表されました。

キッセイ文化ホールでは『オーケストラコンサート Aプログラム』『オーケストラコンサート Bプログラム』『子どものための音楽会(長野県内小学6年生を招待)』が開催される予定です。


プログラムの詳細はこちらからご覧ください。

Let's Play ワークショップ 参加者募集

4月11日

「Let's Play ワークショップ」の参加者を募集しています。
コミュニケーションを目的とした対話や身体表現のワークショップです。
各回ユニークなテーマで、いつもと違う考えや視点発見の楽しさを体感していただきます。






【日 時】
① 2019年4月21日(日)13:30~16:00
② 2019年5月25日(土)13:30~16:00
③ 2019年5月26日(土)13:30~16:00
④ 2019年6月16日(日)30日(日)9:30~12:30
⑤ 2019年7月13日(土)~ 全5回
【内 容】
① 初対面コミュニケーションスキルアップ
② 子供向けワークショップ、表現って楽しい!
③ 親子向けワークショップ
④ 相手を観察し何を必要としているか考える
⑤ 演劇をより身近に楽しもう!

詳細はチラシをご覧ください。


←チラシはこちら
【会 場】
キッセイ文化ホール 3階 国際会議室 ほか
【参加費】
500円(傷害保険料含む/当日徴収)
【講 師】
田野邦彦氏 (演出家、ワークショップ・デザイナー)ほか
【お問い合わせ】
キッセイ文化ホール 0263-34-7100
                              

第2回おまちかね真打ち登場まつぶん寄席チケット販売中です。

4月11日

おまちかね真打ち登場第2回まつぶん寄席を開催致します。
あしたは真打ちまつぶん新人寄席に二つ目として出演していた噺家が、真打ちに昇進して戻って参ります。
第2回目に出演するのは2015年に真打ちに昇進し、寄席や落語会で大活躍の柳家燕弥(やなぎや えんや)が登場致します。
女流落語家林家なな子と三味線漫談の林家あずみも登場し寄席の本格的な雰囲気を味わっていただきます。
定員200名とさせていただきますので、お早めにチケットをお買い求め下さい。


【日時】平成31年8月4日(日)開演14:00(開場13:30)
【場所】キッセイ文化ホール 3階 国際会議室
【木戸銭】一般:2,500円 学生・シニア(60歳以上)1,500円
     (未就学児入場不可)
【定員】 200名
【出演者】柳家燕弥(やなぎや えんや) 林家なな子
     三味線漫談 林家あずみ
【お問い合わせ】キッセイ文化ホール 0263-34-7100
     当日は喫茶コーナーがありますので、是非、ご利用下さい。
※駐車場に限りがございますので、できるだけ公共交通機関をご利用下さい。

木製模型 松本城を展示しています

4月6日


キッセイ文化ホール2階特設フリースペースにて、松本市中山在住の野村秀康さんが制作した木製模型「松本城」を展示しています。

模型は30分の1のサイズで制作されています。
細部まで精巧に作られた作品をぜひご覧ください。


平成31年(2019年)10月から2020年6月のホール利用申込みについて

9月21日

 平成31年(2019年)10月から2020年6月のホール利用申込みにつきましては、耐震改修工事による貸館停止のため、受付及び抽選は行いません。
 改修工事日程についてはこちらをごらんください。 改修工事に伴う貸館停止のお知らせ

 詳しくは当ホールまでお問合せください。キッセイ文化ホール TEL 0263-34-7100

県歌「信濃の国」を玄関ホールで放映しています。

9月16日


キッセイ文化ホール玄関ホールにて、県歌「信濃の国」を放映しています。

県歌制定50周年を記念し制作された、長野県リーダーズコールの合唱「信濃の国」にのせた、長野県の風景映像作品を放映しています。


歌い継がれてきた、県歌「信濃の国」にこの機会にぜひ触れてみてはいかがでしょうか。

キッセイ文化ホール改修工事に伴う貸館停止のお知らせ

8月23日

 キッセイ文化ホールは、大規模地震発生時における客席等の天井落下防止対策等を行うことを目的に、以下のとおり改修工事を行います。
 このため、2019年9月~2020年7月は、貸館を停止いたします。
 当館をご利用いただいている皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。

1 貸館停止範囲
  全館(大・中ホール、国際会議室、会議室、リハーサル室)
2 貸館停止期間
  ・中ホールを除く全館 2019年9月17日から2020年7月末まで ※終日
  ・中ホールのみ    2019年9月17日から2020年6月末まで ※終日
3 その他
  (1)2019年9月のホール利用申し込みについてはこちらをご覧ください。
  (2)窓口営業
      貸館停止中も、管理事務室では施設利用の申込み受付、チケット販売等
    の業務を行います。
  (3)お問い合わせ先
    [工事に関すること]
      長野県県民文化部文化政策課芸術文化係  TEL 026-235-7282
    [施設利用その他に関すること]
      キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館) TEL 0263-34-7100

平成26年4月1日からの新利用料金について

3月30日


平成26年4月1日からの施設使用料及び付属設備使用料が改定されますのでご案内いたします。
以下のPDFファイルよりご確認ください。
■(新旧対照表)松本文化会館施設使用料PDF
■(新旧対照表)松本文化会館付属設備使用料PDF

長野県文化会館管理規則第14条に定める団体の利用に対する利用料金割引制度の導入について

3月30日


平成26年4月1日から、長野県文化会館管理規則第14条に定める団体の利用に対する利用料金割引制度を導入します。
詳細につきましてはキッセイ文化ホールまでお問い合わせください。


7月1日より当館の名称が変わります

4月20日

 名称変更(愛称付与)のお知らせ

長野県では、新たな財源の確保により良好な施設運営と県民サービスの向上を図るため、長野県松本文化会館へネーミングライツ(命名権(愛称の付与))制度を導入することになりました。つきましては、平成24年7月1日から「長野県松本文化会館」は「キッセイ文化ホール」に名称変更(愛称付与)※<することになりましたので、お知らせします。
今後とも良好な施設運営と県民サービスの向上に努めますので、引き続き当館を御利用くださいますようお願いいたします。
※今回の名称変更は愛称の付与であり、県条例で定める施設の正式名称(長野県松本文化会館)の変更は行いません。
平成24年4月20日  長野県  長野県松本文化会館



長野県松本文化会館

長野県松本市水汲69-2

指定管理者 一般財団法人長野県文化振興事業団