Tel.0263-34-7100
Tel.0263-34-7100
ホーム 施設を借りる

GUIDE 施設を借りる

お申し込み方法

開館時間(利用時間)

9:00から21:30まで
利用時間は「搬入・準備」「搬出・片付け」の時間を含みます。
時間外のご利用を希望される場合は、可能な限り対応いたします。お気軽にご相談ください。時間外の利用につきましては、別途超過料金が必要となります。

休館日

毎週火曜日、祝日の翌日、年末年始 (12月28日~1月3日)

受付場所

キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)

受付期間

大ホール / 中ホール / 国際会議室 ※楽屋を含む

利用日1 年前にあたる日の属する月の初日から40日前(国際会議室は10日前)まで。
初日について
初日のみ8:30から受付を開始し、ご希望が重なった場合は11:00に当館管理事務室で抽選を行います。

リハーサル室 / 第1~4会議室

利用日の2ヶ月前にあたる日(その日が休館日の場合は翌開館日)から前日まで。
ただし、上記の施設と併せて利用申し込みをする場合は上記を適用します。

空き状況の確認

事前にお電話( TEL.0263-34-7100 )にて空き状況をご確認ください。
こちらの「予約状況の確認」からもご確認できます。

利用申込み方法

ご来館または郵送、FAXで利用申請書をご提出ください。

利用料金と納入時期

施設の利用料は前納です。
請求書をお送りしますので、納入期限までに銀行振込、または直接窓口で現金にてお支払いください。
施設名 納入期限
大・中ホール / 国際会議室 申請日から30日以内
第1~4会議室 / リハーサル室 申請日から7日以内
附属設備利用料、超過料金は利用当日(退館時)または指定日までにお支払いください。

利用の許可

施設利用料の入金が確認でき次第、利用許可書を発行します。
利用許可書は利用当日に提示していただきますので、大切に保管してください。

利用の変更及び取消

変更または取消の場合は速やかにご連絡のうえ、「利用変更届」「利用取消届」をご提出ください。 取消の場合、定められた期日までに取消の手続きが完了した場合に限り、次のとおり利用料金を還付いたします。
施設名 取消日 還付率
大ホール・中ホール
同時利用のリハーサル室及び国際・第1~4会議室を含む
利用日の6ヶ月前まで 75%
利用日の40日前まで 50%
国際会議室
同時利用のリハーサル室及び第1~4会議室を含む
利用日の6ヶ月前まで 75%
利用日の10日前まで 50%
第1~4会議室・リハーサル室 利用日の1ヶ月前まで 75%
利用日の7日前まで 50%

利用権の譲渡の禁止

利用許可を受けた施設を利用目的外に利用したり、利用権を譲渡・転貸することはできません。

利用許可の取消

次の場合には、施設の利用許可をいたしません。また、利用許可を取り消す場合がございます。
  • 公の秩序又は善良な風俗を害するおそれがあると認めるとき
  • 会館の管理規則に違反したとき
  • 会館の管理上支障があると認められるとき

ご利用前の準備について

事前打ち合わせ

大・中ホール

催物を円滑に進めるために、利用日の14日前までに当館職員と打ち合わせを行ってください。
催物進行表、舞台レイアウト図等の資料をご持参ください。
打ち合わせの主な内容
  • 搬入出・リハーサル・本番等のタイムスケジュールについて
  • 舞台・照明・音響等の進行内容、利用機材、ピアノ調律について
  • ロビー・楽屋の利用方法、受付案内・駐車場整理等について
  • 緊急事態に備えた対応、人員について

国際会議室

催物を円滑に進めるために、利用日の14日前までに電話にて当館職員と打ち合わせを行ってください。
打ち合わせの主な内容
  • 搬入出・リハーサル・本番等のタイムスケジュールについて
  • 会場のレイアウト、マイク使用の有無等について
  • 緊急事態に備えた対応、人員について
会場の下見をご希望の際は事前に会館までご連絡ください。会場を利用している場合はご覧いただけません。

守っていただくこと

利用者は次のことを厳守するとともに、入場者への周知を徹底してください。
  1. 収容定員を超えて入場させないこと。
  2. 利用を許可されていない施設等を使用したり、立ち入らないこと。
  3. 許可なく火気を使用又は特別の装置を持ち込まないこと。
  4. 壁・柱・窓・扉などに貼り紙をしたり、釘類を打たないこと。
  5. 危険物・動物(盲導犬・聴導犬を除く)持ち込まないこと。
  6. 所定の場所以外での飲食・喫煙はしないこと。
  7. 許可なく寄付金品の募集、物品の陳列・販売又は飲食物の販売・提供はしないこと。
  8. 騒音・怒声等を発し、または暴力を用いる等他人に迷惑を及ぼす行為をしないこと。
  9. その他係員の指示に従うこと。

人員の手配

  • 利用の際には、必ず会場責任者をおいてください。
  • 入場者の整理・案内・受付・もぎり・警備・楽屋責任者・放送・駐車場整理等に必要な要員は利用者側で手配してください。
  • 催物によっては、舞台・照明・音響の要員を利用者側で手配する場合がありますので、事前打ち合わせの際に確認してください。

利用者が用意するもの

利用当日に必要な事務用品、接待用の食器・飲食料などは利用者側で用意してください。

駐車場の利用

収容台数に限りがありますので、他の公共交通機関を利用されるよう入場券又はチラシ等で周知を徹底してください。

飲食について

飲食物は館内に持ち込んでいただいても構いませんが、客席、国際会議室、リハーサル室での飲食はお断りいたします。
大会等で弁当の提供をお考えの際は条件がありますのでご相談ください。

物品等の販売

物品を販売する場合は、物品販売申請書を提出してください。
物品については、プログラム、パンフレット、CD等、催し物に関連するものに限らせていただきます。
販売場所については会館指定のエリアとなります。当日券を販売する場合は時間、料金等を事前にお知らせください。

中ホール展示での利用について

展示での利用にあたり、展示物の販売や契約行為(展示物やパンフレットへの価格表示を含む)はできません。

会議室・リハーサル室の利用について

リハーサル室、会議室は事前打ち合わせを行っておりません。不明な点がございましたらお問い合わせください。

関係官庁等への届出

官公署へ届出が必要な行為がある場合は申請を行ってください。

火気・危険物等の利用

本郷消防署
〒390-0303 松本市浅間温泉2-6-1 TEL. 0263-46-2700

音楽著作権

一般財団法人日本音楽著作権協会(JASRAC) 大宮支部
〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町2-35 大宮MTビル9F TEL. 048-643-5461

ご利用当日について

利用許可書の提示

施設を利用する際は、必ず利用許可書を管理事務室に提示してください。利用時間になりましたら、鍵をお渡しします。

利用時間

利用時間には、準備から後片付け、観客 ・出演者 ・関係者などの入館から退館まで、施設利用に関する全てを含みますので、許可された時間内に終わるようにご対応ください。

搬入・搬出

舞台設営機材、配布物、販売物等の搬入出は利用時間内に行ってください。
持ち込み物品のお預かりはできません。運送品はご利用日当日に届くよう手配をしてください。

書類の提出

会場の整理

  • 開場時間前の入場者の整理については、混乱が生じないよう早めに整 理員を配置して行なってください。
  • 開演中に、観客が立ち上がったり、舞台へ押し寄せたりするような混乱が予想される場合は、事故防止のため十分な整理員を配置してください。
  • 整理員は、地震・火災等の非常時に備え非常口、避難経路を事前に確認してください。
  • 非常口、通路、消火設備のまわりには物を置かないでください。

定員の厳守

消防法上及び事故防止の為、入場者の定員は厳守してください。

舞台施設・設備の利用

舞台・照明・音響などの施設・設備の利用、操作については、会館職員の指示に従ってください。

楽屋の管理

楽屋の利用にあたり、出演関係者の出入り確認と、盗難等の防止のため施錠等を行い、事故防止に努めてください。
盗難等については会館として責任を負えません。所持品の管理は備え付けのコインロッカーをご利用ください。

火気の使用

火気(裸火、喫煙等)の使用は、舞台・舞台袖とも禁止しています。利用関係者に周知し、厳守してください。火気の利用を必要とする場合は、事前に消防署の許可が必要となります。事前に会館へ提出し、会館が確認したのち、消防署へ申請し承認を得てください。
本郷消防署
〒390-0303 松本市浅間温泉2-6-1 TEL. 0263-46-2700

駐車場について

駐車場の整理は、主催者の責任で行ってください。
駐車可能台数には限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用していただくよう事前に来場者に周知をしてください。

現状回復

利用終了後は、利用施設(舞台・ホワイエ・客席・楽屋などすべて)、附属設備、備品などを、必ず元の場所にお戻しください。
破損・紛失した場合は弁償をしていただくことになります。

ゴミ等の処理

ホール、楽屋及び客席等で発生したゴミ並びに舞台の廃材等はお持ち帰りください。会館の清掃委託業者へ有料委託することもできます。

鍵の返却、備品等利用料の納入

現状回復が終了しだい施錠し、鍵を管理事務室へ返却してください。備品等利用料等の請求書を鍵の返却時にお渡ししますので、期限までに納入してください。

管理責任の範囲

天災地変等の不可抗力によって催し物が実施できない場合の損害、また不測の事態により主催者、出演者、関係者、及び観客等に事故が発生した場合について、ホールではその責任を負えませんので、ご了承ください。